Camerata de Lausanne 来日公演7月10日

場所は関西に移り、カメラータドローザンヌは名古屋の宗次ホールにやってきます。今回の来日ツアーの大きな見どころの一つは、国際コンクールとしても名高 いエリザベート王妃国際コンクールに3年前、見事一位に輝いたアンドレイ・バラノフとピエール・アモイヤルの共演です。アンドレイが若い演奏家の登竜門と もいうべきコンクールでの成功に至るまでの7年間、二人三脚で歩んだ師弟の長い道のりがあり、今更に強い絆で結ばれた2人の音色は聞く者の心を強く揺さぶ...

Camerata de Lausanne 来日公演7月8日

カメラータドローザンヌ来日ツアーも半ばを過ぎ、4回目の公演は神奈川県藤沢市です。今回お迎えする新しいアーティストはフルーティストの山形由美さん。 仙台公演にいらしていただけなかったお客様も、藤沢公演では菅野潤さんとモーツアルトピアノ協奏曲13番を再演奏いたします。現在一線で活躍中の山形さん 奏するフルート小品集にも期待が高まります。ドヴォルザーク作曲、クライスラー編曲の<母の教え給いし歌>は、今回のツアーの為にヴァイオリンと弦楽アン サンブル用にアレンジされました。乞うご期待!   次公演のページへ移動 Download PDF...

Camerata de Lausanne 来日公演7月7日

カメラータドローザンヌ来日公演3回目は、日本を代表するヴィルトゥオーゾピアニスト、若林彰さんをソリストに迎えます。オーケストラにも匹敵する表現力 と高く評価される若林さんの演奏とカメラータドローザンヌのダイナミズムが生み出す、壮麗なショパンピアノ協奏曲をお楽しみください。東京文化会館小ホー ル、7時より開演です。  次公演のページへ移動 Download PDF > 0707Tokyo-Bunka 7/3(日)仙台:東京エレクトロンホール宮城 7/6(水)東京:サントリーホール <ガラ・コンサート>...

Camerata de Lausanne 来日公演7月6日

カメラータドローザンヌ来日公演2回目は東京サントリーホール。演奏曲目はニーノ・ロータの弦楽の為の協奏曲です。ゴットファーザーなどの映画音楽で有名 なロータですが、本人はあくまでクラシック音楽が本業と言っていたそう。性格の異なる4つの楽章からなる協奏曲は聞き手のイマジネーションを掻き立てま す。同コンサートはコンサートイマジン一押しのアーティストが勢ぞろい。贅沢なコラボレーションの数々を七夕前夜にお楽しみください。 次公演のページへ移動 Download PDF > 0706Tanabata...

Camerata de Lausanne 来日公演7月3日

今回から6回にかけ、7月に予定されているカメラータドローザンヌの来日公演の詳細と見どころをお伝えします。第一回目、仙台公演は、ピアニストの菅野潤さん、フルーティストの荒川洋さんをソリストに迎え、モーツアルトの有名なピアノ協奏曲13番、ヴォーンウィリアムズのフルート小品他を演奏します。フルー ト小品集、<古いウィーンの調べ>として有名なクライスラーのヴァイオリン小品集などを含めた、彩り豊かな聞きやすいメロディーが満載です。 次公演のページへ移動 Download PDF>0703Sendai...